スポンサーリンク

ダイエットやボディメイキングをやるとなるとどうしてもジムやフィットネスに通って激しいトレーニングをしなければならない。

そう考える人は少なくないでしょう。

しかし、どうせなら楽しみながら鍛えて理想の体に近づけていきたいですよね。

そこで今回紹介するのはボルダリングというスポーツを通じて行うボディメイキング方法です。

聞いてすぐにイメージできない人もいるかと思いますがなんと2020年の東京五輪の正式種目になっているくらいメジャーなスポーツなのです。

ボルダリングの説明については記事内で紹介しますが、現在子どもから大人まで気軽に楽しめるスポーツとして広まりつつあります。

楽しみつつボディメイキングやダイエットも行える上に技術も身につくというところが人気の理由です。

自分に新たな趣味、特技が身につくことはモチベーションにも繋がりますよね(^^)

スポンサーリンク

ボルダリングとは

ボルダリングの壁
出典;ぱくたそ

ボルダリングとは壁に埋め込めれた石(ホールド)に手や足をかけて登っていく競技です。

もちろん競技となるとルートを限定しタイムを競うなどしますが、多くのボルダリング施設では各石にマークがついており、子どもから競技者まで一緒の空間で楽しめるような作りになっています。

安全確保のロープもありますし、しっかりと係員もサポートしてくれますので運動できる格好でパッと気軽に言っても十分に楽しむことができます。

普段は運動をしない私の友人もはじめて体験してからはまってしまい、今では日々の運動の方法としてボルダリングを継続しています。

競技としての魅力もあることながら性別年齢に関わらず楽しめることからダイエットや日々の運動としてもボルダリングをはじめる人が増えています。

ボルダリングの特性

ボルダリング女子
出典;クラウドフロント

上記した気軽に楽しくできることもボルダリングの特性のひとつです。

加えてボルダリングはただ汗を流すだけでなく頭の運動にもなるということです。

ルートを考察したり、どのような順序で登っていくべきか、次の動きにスムーズに繋げるためにはどのような手足のポジショニングが良いのかなど運動しながら頭も回転させます。

また、ゴールまでたどり着いた時の達成感もまたボルダリングの魅力のひとつです。

前回までたどり着けなかった場所に行くことができたときの達成感は自分の成長をどんどん後押ししてくれます。

段階を踏まえてコースが設定されているので目標を立てたり、自分の成長を確認しやすいのもボルダリングの大きな特徴のひとつです。

ダイエット効果

では実際にボルダリングをすることで体にどのようにシェイプアップ効果を与えてくれるのでしょうか。

もちろん上で述べた内面的な面も非常にダイエットやボディメイキングを継続していくためには欠かせない要素ですが、身体的にもボルダリングは多くの良い効果を与えてくれます。

消費カロリー

まずもって注目していただきたいのは消費カロリーです。

もちろん体重等による個人差はありますがおおよそ水泳の1.3倍、ジョギングの1.4倍のカロリーを消費することができると言われています。

体をのばしたり、キープしたり、体重を四肢で支えたりと多くの動きを負荷のある中で行うので非常に消費カロリーが大きくなります。

しかしながらやっている人に聞いてみると、楽しみながらできるのでそこまでハードに感じることはないという意見を多く聞きます。

全身トレーニング

一見、腕の筋肉ばかりが鍛えられるように思われますがボルダリングは全身トレーニングになります。

もちろん手の指を多用することにより、腕の筋肉は多く使いますが体勢をキープするために体幹周りの筋肉を多く使います。

特に腹筋周りは常に締めているような状態ですので、ウエスト周り、太もも周りの引き締め効果が非常に高いです。

場合によっては体重を腕だけで支えるようなこともあるので筋肉に大きな負荷がかかります。

消費カロリーが高い理由がわかりますね。笑

柔軟性アップ

ストレッチ女子
出典;クラウドフロント

柔軟性があがることもボルダリングの大きな効果ですね。

課題を攻略するためには柔軟性が不可欠なこともあり、継続していくうちに肩甲骨周り、股関節周りの柔軟性が上がっていきます。

そうなることで姿勢が正しくなり体のボディバランスもよくなります。

また、柔軟性が上がり姿勢が矯正されると血行もよくなり疲れにくい回復の早い体が出来上がります。

まとめ

いかがだったでしょうか(^^)

今回は楽しくボディメイキング、ダイエットを継続していく方法としてボルダリングを紹介しました。

ボルダリングは非常に消費カロリーが高く、全身トレーニングになり、柔軟性の向上の効果もあります。

加えて達成感を味わいながら楽しく続けられるので非常におすすめのダイエット方法です。

気軽に始められるものですのでまだやられたことのない人は一度トライしてみてください!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

購読し続けると平均-2kg減量!?

おすすめの記事