スポンサーリンク

出典;アマゾン

今流行りのEMSトレーニング。

あなたは使用した経験はありますでしょうか。

世界的に有名なサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドはじめ日本の有名なゴルフプレーヤー片山晋呉さん、杉村太蔵さんもEMSトレーニングの愛用者として知られています。

しかしながらこれはEMSに限って言えることではありませんが広告の色が強すぎてあまり現実的に感じることができず、実際のところはどうなのだろう、、、と疑問に感じている人は少なくないでしょう。

特にEMSの装置は高価なものなので確証が得られないと購入にもなかなか踏み出すことができませんよね。

そこで今回はそんな方々のためにメーカーごとのEMSの値段と商品概要、効果の検証結果をまとめていきたいと思います!

ちなみに検証結果に関してはYouTubeにあげられている検証動画を紹介していきます!

スポンサーリンク

1.SIX PAD

EMSトレーニングといえばまずこのメーカーをイメージする人は多いのではないでしょうか。

クリスティアーノ・ロナウドの影響力を筆頭にMTG社のブランド開発力、加えて京都大学名誉教授の森谷敏夫先生の研究成果、これらが理由としてあげられるでしょう。

ロナウドに加え、日本で運動医科学界を牽引する森谷教授の理論を結合させることで利用する側からも少し身近に感じることができますね。

SIX PADから現在出されているEMSはAbs Fit2(腹筋を中心に鍛える)、Body Fit2(ウエスト・腕・脚を選んで鍛える)、Arm Belt(腕を中心に鍛える)、Leg Belt(脚を中心に鍛える)、Abs Belt(お腹周りを鍛える)です。

加えて、脚と腕そして腰用のタイツが出されています。
アプリと連動してトレーニングを記録し、管理できるところもまた強みのひとつです。

1-1.値段

値段に関してはAmazon(2018年8月現在)の価格を参考にしたいと思います。
そしてすべて送料込です。


出典;アマゾン
Abs Fit2:27,864円
ジェルシート:3,880円
ちなみにAbs Fit(全モデル)は2,5704円で販売されています。


出典;アマゾン
Body Fit2:21,384円
ジェルシート:2,808円
ちなみにBody Fit(全モデル)は1,9224円で販売されています。

そこまで全モデルと最新モデルの値段が大きく変わるわけではないのでどうせなら最新モデルの方がよいのではないでしょうか。


出典;アマゾン
Arm Belt:24,624円
ジェルシート:2,808円


出典;アマゾン
Leg Belt:29,000円
ジェルシート:3,132円


出典;アマゾン
Abs Belt:42,984円
ジェルシート:5,292円

消耗品については他社のものでも代用できますがもし不具合が起きた場合保証対象でなくなってしまうので保証期間はしっかりと専用のものを使いましょう!

1-2.検証結果

チャンネル名:ROSANJI TV

タイトル:腹筋を割る食事制限なし運動なしウエストダウン!シックスパッドの効果を検証3ヵ月試してみたアブズフィットSIXPAD
結果:ウエスト-8㎝。

チャンネル名:ぽこティンてぃんTV

タイトル:自動で痩せるマシーンを6ヶ月つけ続けた結果・・・
結果:太りすぎていたせいか効果はあまり現れなかった。

チャンネル名:水原咲

タイトル:シックスパッドを使い始めて2週間後の結果報告
結果:体重-0.3kg、ウエスト-2㎝。

 

2.SLENDER TONE(スレンダートーン)

このメーカーの名前も一度は耳にしたことがあると思います。
現在は元プロサッカー選手の城彰二さんがメインでモニターをしていますね。

同じEMSトレーニング機器でも見た目はSIX PADとは結構異なります。

調整ベルト等も販売されていて自分のサイズにフィットさせることができます。

また一台のコントローラーでアブ、アーム、ヒップ(女性用のみ)すべての機器を操作できるところも経済的でいいですね。

2-1.値段

値段に関してはAmazon(2018年8月現在)の価格、公式サイトの販売価格ともに同じで送料込の値段になります。

出典;アマゾン
アブベルト:3,2184円
ちなみに全モデルは2,1384円で販売されています。

出典;アマゾン
アーム:1,9800円(税抜)

パッドに関してはセット価格や定期便購入など様々なパターンがあります。

HPで定期便購入がもっともベーシックなパターンであるかと思います。

パッド定期便(月1の3枚入り1セット):3,600円(税抜)
定期便は通常価格の20%オフになっておりますので長期使用を考えるとおすすめです。

2-2.検証結果

チャンネル名:SlendertoneChallenge
タイトル:スレンダートーン3ヶ月チャレンジ
結果:ウエスト-3㎝。

チャンネル名:Shumpeter Channel

タイトル:《 糖質制限 男のダイエット 》デブ観察絵日記〜110 4kgのデブはスレンダートーンで痩せるのか?〜《 1ヶ月の成果 》
結果:体重-7.8kg、体脂肪-1.7%、

チャンネル名:ウキウキXチャンネル

タイトル:【ぴっちゃんねる】スレンダートーン結果発表!
結果:体重-0.6kg、腰周り-2㎝

3.もてケア

maxellより出されているもてケアです。

なんとなくプロモーションの仕方はガッチガチのトレーニングというよりは健康、ダイエットを強く推しているような感じがします。

R400YGはお腹周りだけでなく太もも、腰周りに装着可能です。

R200YGは二の腕周り、脇腹、おしり周りに装着可能です。

H600YGはウエスト、おしり周りに装着可能です。
個人的にもてケアのEMS機器でこの機器はオリジナリティがあって面白いと思っています。

ひとつの機器で複数個所に対応しているのももてケアの特性かなと思います。

3-1.値段

値段に関してはHPからRakutenへのリンクが張ってありますが値段を見るとAmazon(2018年8月現在)の価格のほうが安かったのでAmazonのほうでまとめます。

送料込の値段になります。

出典;アマゾン
R400YG:1,0105円

出典;アマゾン
ゲルパッド:3,350円

出典;アマゾン
R200YG:9,900円

出典;アマゾン
ゲルパッド:2,425円

出典;アマゾン
H600YG:12,750円

出典;アマゾン
ゲルパッド:4,200円

3-2.検証結果

もてケアに関してはよい検証動画が見つからなかったためTwitterでの効果に対するつぶやきをいくつか紹介します。

ユーザー名:あけち@1日目K24a

つぶやき:誕プレに頂いたもてケアのウエスト&ヒップがかなりイイ仕事をしてくれたのか、2週間ちょいで履けなくなってたデニムが履けるようになったんだけど。これは健診前に禁酒したからなのか、EMSの効果なのか判断が悩ましい…むしろ尻の凝りが解消されるマッサージ機扱いで、そういう意味では効果ある…

ユーザー名:ラフロイグ

つぶやき:もてケア、購入から一ヶ月さすがに腹筋できてきました!おっさんの腹毛はお見せできず画像なし ただダイエットとかで引き締めないとパッケージのムキマッチョにはならないですよ ゲルパッドは意外と長くもちます効果と価格がちょうどいい感じ

ユーザー名:ゆみ

つぶやき:もてケアの効果出てる〜 この歳になると、なかなか下半身痩せないから嬉しいぜっ

ユーザー名:Reiko Nohmi

つぶやき:シティbeauty部の『美尻メンバー』に任命いただき「もてケア ウエスト&ヒップ」を使って美尻を目指します!
コードレスなので仕事の合間にもできてしまう優れもので感激。

4.まとめ

検証動画を調べてみるとEMSトレーニングのメカニズムが速筋に直接働きかける分脂肪燃焼効果が薄いことにより個人差が出ているように感じました。

しっかりと結果に現れている人がいるのも事実です。

しかしながらこれだけでバキバキの腹筋を手に入れることができたような検証動画は見つからなかったのも事実で私もまだそんな人に出会ったことはありません。

筋力トレーニングというよりは使用箇所を引き締める目的に使うのが望ましいのかもしれませんね。

マイナスに働くことはありませんし、何もしないよりは100%良いと言い切れるのでトレーニングの時間が取れない人は値段と相談して試してみるのもありだと思います!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

購読し続けると平均-2kg減量!?

おすすめの記事