スポンサーリンク

BODIET編集部 YUUKI
ゆららさんのエニタイムフィットネスに関する体験談です。
最近、駅前などのアクセスの良い場所に増えているマシンジム
最近、駅前などのアクセスの良い場所に増えているものがあります。
それは、マシンジム。
コナミなどの一般的なジムは、マシンのほか、プールやスタジオ、スパなどの施設が充実している分、月会費が高い(1万円~)です。
しかし、マシンジムはマシンとシャワーしかないため、月会費が低く抑えられています(6,000~8,000円)。
私が通っているのは、マシンジムの先駆けのエニタイムフィットネス(ANYTIME FITNESS)。
2018年現在、世界に400店舗展開しており、どこの店舗でも365日24時間利用可能。
ジムの場所や営業時間に左右されずに通えるのが魅力だったので、入会しました。
スポンサーリンク

私のダイエット歴について!エニタイムフィットネスとの出会い

2018年2月。
それまで2か月間通っていたパーソナルトレーニングジムのコースを満了し、卒業することになりました。
それまで運動嫌いだった私ですが、パーソナルトレーニングジムで運動、特に筋トレの魅力に目覚めた私。
新しくジムに通いたい旨を相談すると、トレーナーから、エニタイムフィットネスをすすめられました。

「エニタイムフィットネスは都内に沢山店舗あるからいいですよ。マシンも充実してるので筋トレもできます。店舗間を行き来できるので、お気に入りの店舗も見つけられます。」

さっそく、自宅最寄り駅にある、エニタイムフィットネス駒沢公園店に見学に行くことにしました。

エニタイムフィットネスってどんなとこ?

エニタイムフィットネス駒沢公園店は、東急田園都市線駒沢大学駅から徒歩15分ほどの距離にあります。

鍵は、世界共通のものです。
入口のセンサにかざして入ります。

エニタイムフィットネスでの私のダイエットメニュー

ストレッチスペースやトレッドミルなどの有酸素運動マシン、筋トレマシンがあります。
ストレッチで体をほぐし、筋トレで代謝を上げて脂肪を燃やしやすい状態を作り、最後に有酸素運動マシンで脂肪を伸ばします。
平日は、短縮メニューで30分ほどで終えるようにし、休日は60~150分ほど、たっぷりとトレーニングをします。
継続は力なり。
どんなに疲れていても、天気が悪くても、体調が悪くない限りは毎日通うようにしました。
月会費(8,000円)がもったいないですからね 笑

エニタイムフィットネスでのダイエットの経過について

エニタイムフィットネスに通い始めた2018年3月。
私の体重は64kgでした。
身長が160cmなので、ぽっちゃり~軽肥満ですね。
鏡に映る自分の身体が醜くて仕方がありませんでした。
しかし、4月、5月、6月と毎日せっせとエニタイムフィットネスで汗を流しているうちに、徐々に筋肉質になり、徐々に体重が減り、そして6月の中旬には58kgになりました。

継続は力なり。
努力は必ず報われる。

エニタイムフィットネスに通い始めた当初は、g.u.で買ったダボダボのTシャツにゆったり半ズボンが私のトレーニングウェアでした。
しかし、今はGAPで買った、身体のランが出るタンクトップとヨガパンツが、私のトレーニングウェアです。
自分の身体を見るのが楽しくなりました。
そして、人から身体を見られるのが嬉しくなりました。

まとめ

実は、エニタイムフィットネス通いのほか、食事制限と痩身エステ通いも並行して行っています。
「どれが一番ダイエットに効果があったの?」と、人から言われます。
正直、私にもわかりません。
きっと相乗効果でしょう。
食事、運動、体質改善、すべてが合わさって、私はうまく減量に成功しました。
つい半年前の私は、食事制限のみのダイエットを行い、リバウンドを繰返していました。
とても不健康で、イライラしていました。
しかし、今の私は心身ともに健康です。
筋トレの楽しさを教えてくれ、そしてエニタイムフィットネスを紹介してくれた、トレーナーには感謝してもしきれません。

BODIET編集部 YUUKI
詳細なレポートありがとうございました^^。今とても流行りのマシンジム、自己管理がどれだけできるかが決めてです。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

購読し続けると平均-2kg減量!?

おすすめの記事