スポンサーリンク



婚活をしているあなた、スリムになってモテたいと思っている方も多いのではないでしょうか。婚活ではスリムな方が人気なようです。その理由として、スリムな人は自己管理がしっかりしているイメージがあり、好印象を持ってもらえます。またスリムな人の方が見た目も若く見える傾向がありますよね。アクティブに動いている人の方が若々しくみえます。

今回は婚活で理想の体型になるための秘訣についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 婚活×ダイエットのメリット

  • 体型がスリムになり見た目の魅力がアップする
  • 似合う服が増えてオシャレができる
  • 周りの評価が上がり自分に自信が持てる

 ではないでしょうか?

第一印象のイメージを上げるためにも理想の体型に近づけていきたいところです。

スリムな体型を手に入れるためにまずは自分の食事を振り返ってみましょう。

 食事の記録を付けることで自己管理力もアップ!

先ほどスリムな人は自己管理がしっかり出来ているイメージと言いましたが、普段の食事をどんなものを食べているか把握してみましょう。習慣になってしまっているおやつタイムや無意識に食べていたなど気付くことがあると思います。自己管理をしていくためにも自身の食事を振り返ることは大切です。

 食事の際に気を付けるポイントを紹介します。

3食しっかり食べること

体重を落として早く痩せたい!という気持ちはわかりますが極端に食事を控えて、偏った食事になるのはおすすめしません。その場合、体重が落ちるかもしれませんが、その後にリバウンドしやすい体になってしまいます。リバウンドを防ぐためにも3食しっかり食べるようにし規則正しい生活のリズムを整えることが大事です。

 

 バランスよく食べる

3食しっかり食べる上で、食事の内容をチェックしてみましょう。ご飯は太るからと極端に減らしていたりしませんか?ご飯も大事なエネルギー源です。ご飯を減らしすぎると逆におかずが増えるなど、バランスが悪く偏りが出てきます。いろんな食品を取り入れてみましょう。

 

 野菜やきのこ、海藻を積極的に食べる

バランスよく食べることを念頭に置き、積極的に取り入れたいのが野菜やきのこ、海藻類です。常に普段の食事に1~2品は用意するといいでしょう。

 

低GI食品を選ぶ

白米や精白されたもの、小麦粉などの代わりに玄米や全粒粉、白砂糖ではなく黒砂糖や蜂蜜、果物といったように、精製度合いが低く食物繊維の豊富なものを選ぶように心がけましょう。同じ炭水化物でも血糖の上がり方が違ってきます。

 

食べる順番を意識する

同じ食事内容のものを食べていても食べる順番で血糖の上がり方は変わります。いきなりご飯を食べるのではなく食物繊維を多く含むもの(海藻やきのこ、野菜類)→たんぱく質源(肉や魚など)→炭水化物(ご飯など)の順番で食べることで、血糖値の上昇を緩やかにします。血糖値は急激に上がったり下がったりすると空腹感を感じやすくなります。

 

食事の際に気を付けるポイントをお話しましたがどうでしたか?栄養と同時にやるとさらに効果が出るのがトレーニングです。日々のトレーニングにより基礎代謝を上げて痩せやすい体に作ることはリバウンドしない体作りに繋がります。

 婚活もダイエットも楽しむことが大事!

婚活とダイエットはもしかしたらよく似ているのかもしれません。どちらも目標に対する過程がとても大事です。「痩せたい」や「結婚したい」という目標に向かって努力することも大切ですが、一番は楽しむ気持ちが大切だと思います。楽しいことだけではなく悩むこともありますよね。すぐに効果が出ないからと言って、諦めず続けていくことです。

 まとめ

婚活を成功させるためには、理想の体型に近づけることも大事ですよね。食事管理とトレーニングを取り入れて自分に自信を付けましょう!栄養とトレーニングを上手に組み合わせることでより効果が発揮されると思います。モテるためには痩せることだけがすべてではないですが、体型を気にして一歩踏み出せない方に参考になれば嬉しいです。




スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

購読し続けると平均-2kg減量!?

おすすめの記事